<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< La douce in USA 7 | main | La douce in USA 9 >>
La douce in USA 8


 イマイチ
 パッとしないワシントンDC(失礼。)で
 一番、心に残った所がこちらの
 『 Dumbarton Oaks & Gardens 』 

 個人邸宅なのですが、お庭と
 お屋敷の一部が一般開放されています。
 それは見事。




大邸宅は
確かに気品に満ちているのですが
フランスのシャトーと違い微妙に生活感が
伝わって来るのが好い感じ。

仏・伊・英国スタイル、幾つものテーマで
作られたガーデンは美しく幻想的。
時空をタイムスリップしているかのような
気分になりました。



こちらのガーデン然り、先のナショナルギャラリー然り
DCでも心動かされるのはヨーロッパ的なものばかりなのが皮肉なことです。
明日からはニューヨークへ行きます。アメリカらしい刺激を見つけてみたいです!


Hello!
お元気ですか?
こちらは暑さも一段落でほっとしてます。
ベスト・パニエスト・・・最高!
引き続きアメリカレポお願いします。
道端で動物に出会ったらこちらもワンショットお願いします。
NYでのショピングでは、インテリアショップ「Pottery Barn」をのぞいてみては?
そちらではコンランより人気だそうですよ。
では!
Honeyママ | 2007/09/04 12:27
HoneyなHoneyママ様

DCに到着した当初、『このお店は‘普通に’良い感じかも』と見つけて以来、何度か通ったのが「Pottery Barn」でした!(DCにもあるんですよ〜)

こちらでもお店の名前を全く覚えないと言うか気にしない私ですが、Honeyママさんからのコメントで「おや?」と思い、買い物をした際の紙袋をゴソゴソと探して見てみるとこのお店でした〜。

そうかぁ、この店人気があるのかぁ。また何かお勧め情報があったら教えてくださいませ!



yuko | 2007/09/07 23:31
COMMENT









Trackback URL
http://la-douce.jugem.jp/trackback/695
TRACKBACK