<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ダリア | main | 北欧 14 <ドライブ・コロニーロットへ> >>
北欧 13 <ドライブ・森の火葬場へ>
  火葬場とは思えぬ爽快感に満ちた場所
                   駆け回っているのはスウエーデン在住の友人Fちゃん母子


特製ストックホルムマップを送ってくれたスウエーデン在住の友人に急遽会えることに!
「行きたい所は?」と聞かれて
スカンセン(前述)・ローゼンダール(後日報告)・森の火葬場」と答えると
「森の火葬場?観光で行くような所でもないけどね」と珍しがりながらも
ドライブがてらそこまで連れて行ってくれることになったのです。

 左奥の建物が火葬場&セレモニーホール

森の火葬場はその名の通り火葬場です。
世界遺産にも指定されている火葬場です。私では上手く説明が出来ないので
そこが如何に貴重な場所であるかは moi さん のお話をどうぞ。
(何を隠そうこの私も北欧出発直前に moi さんから直々に「森の火葬場へ行って来い!」メールを頂戴しその存在を知ったのであります。)

          森の奥深くまで続くお墓 

moi の岩間氏も仰っているように私も
ここでの感想は言葉を持って説明出来るものではないような気がしています。
ただ、あんなにも清々しく穏やかな気持ちで旅が出来たのも
まずここを訪れたという事が一つの要因。そんな気がしています。

 私たちに気付かれた事を悟り 懸命に‘木’に化けるリス
                              この体勢のまま微動だにしなかったの。
yukoさん、こんにちは。旅の日記、たのしく拝見しております。

「森の火葬場」、行かれたのですね。不躾な「行ってこいメール」を送りつけた張本人としては、あの「空間-時間」を体験したひとが身近にひとり増えたというだけですっかり大満足です。

moi店主 | 2005/07/27 23:16
こんばんは。北欧の旅でいろいろ助けていただいたshihoです。やっとyukoさんのブログ観ることが出来て感激です。ストックホルムも堪能されたのですね!飛行機が早かったのでお礼も言えずフィンランドへ行かなければならなかったのが気がかりで・・。
写真すてきですね!!またお会いできるといいな〜と先日写真を交換しながら、yukiちゃんと話していました。
shiho | 2005/07/28 01:19
moi店主様!こんにちは♪
コメントを頂けるなんて感激です。
こんなにもすばらしい場所を教えていただいたのにまだお礼にも伺えず申し訳ありません!
岩間さんの「誰にでもおすすめ出来る場所じゃない」という言葉を実感してまいりました。
8月に入ったら未だ覚めやらぬこの気持ちをお伝えしにmoiさんへお邪魔いたします。
そのときはどうぞよろしく〜!
yuko | 2005/07/28 18:42
shihoちゃん!shihoちゃんですね!
うわぁ〜、嬉しい!!

あちらではお世話になりました。今、思い返してもshihoちゃん&yukiちゃんとの出会いは偶然とは思えない何かを予感させる出会いでした〜。

そう。あの日の朝はビュッフェでお会いできなかったので早朝出発だったお二人の分まで私が朝食を食べまくりましたよ。

ヘルシンキはいかがでしたか?

またお会いしたいです。
(このページでshihoちゃんのメールアドレスを開くとアドレスが文字化けしてしまってメールが送れそうにありません。もしお時間があればまた別の方法で連絡先を教えてください!)
yuko | 2005/07/28 18:50
Bonjour,yukoさん
この記事のトップの写真、絵の様ですね。
す、凄い綺麗!!
正面向いの木々に吸い込まれそう。
お友達の親子さんも寄り添いあって-◎
Yukoさん、写真お上手(私が言う事じゃないかもですが・・・)ですね。
どの写真もカットが綺麗。
それにしても、充実した旅をされたんですね〜。裏山です!
moco | 2005/07/28 18:59
Bonjour,mocoさん
写真で親子が駆け上がろうとしている小高い丘の上(木の生えているところ)は散骨場なんですよ。散骨場と聞いて登ってもちっとも淋しい感じがしないの。風が心地良い気持ちの良い場所でした〜。
yuko | 2005/07/29 20:55
COMMENT