<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 鳥かご | main | Paris 2011 hiver 3 >>
2月4,5日 Maison de La douce お知らせ


 今週末のメゾン・ラドゥースに
 登場する品々を少しご紹介です。

 こちらはヴァレリーの器たち。
 自分で持てる分だけ
 パリから持ち帰って来ました。
 あまり数はないですが
 選りすぐった柄ばかりです。

 優しくて凛々しい。
 甘すぎないフェミニンが
 魅力の器です。

 今回はフラワーベースもあります。
 猛烈に可愛いです。


ヴァレリーの器の価格は品物によりますが ¥3.000〜10.000(税別)です。




 ヨーロッパらしい
 シックな色合いのフラワーベース。

 こちらももちろん
 今回パリから持ち帰った品です。
 「どうか割れませんように」
 祈るような気持ちで
 運んで来ました。
 無事でよかった〜〜〜♪

 ベース価格は
 ¥1.000〜2.500(税抜き)です。



このほか、ラドゥースでは大人気の錫やシルバー素材の器たち。
今回のパリで今までになかったタイプを見つけて来ましたよ。
これらは花器としてだけでなく、お菓子などを盛る器にもお使い頂けますし、水周りのちょっとした飾りとして置いてもエレガントです。
どんな器たちか?間に合えば、この数日のうちに写真をアップしますね。(間に合わなかったらごめんなさい!)

メゾンの場所はラドゥース(川崎市高津区 最寄駅 田園都市線 梶ヶ谷)です。
詳細ご希望の方はお気軽にメールくださいませ。よろしくお願い致します♪

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK