<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< chercher | main | 遺影装花 >>
double
             
 本当は芍薬を希望されたお客様でした。
 でも、色合いやニュアンスなどを
 優先させることになり、
 芍薬をあきらめて頂いたのです。

 「花びらが重なり合った花が
         今の私のお気に入り。」
 こういうニュアンスの一文を
 ご注文メールの中に見つけました。
 なるほど…。
 それで芍薬だったのですね。

 それならば、
 こんなお花はいかがですか?

うす紫色の花びらが幾重にも重なるテッセン。
芍薬とは趣が違うけれど、この花もちょっとばかり好いでしょう?
お気に召していただけますように。

COMMENT









Trackback URL
http://la-douce.jugem.jp/trackback/1049
TRACKBACK