<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
お供えのアレンジメント

こちら二つはどちらもお供えのお花です。それぞれご注文主様のご希望をもとにお作りいたしました。

草花系花材とクラシカルな花材、雰囲気・大きさ・形などなど…とても違う表情の仕上がりです。ちなみに金額はどちらも同じです。

ご注文主様のご希望により近くなるようおひとつおひとつじっくり考えてお作りしています。

一周忌のお花

ご法事のお花です。「(故人様は)こんな方でした。こんなお花が好きでした。こんな風にしてあげたい」オーダーメールから大切な方を偲ぶお気持ちが伝わってまいります。そのお気持ちにお応え差し上げたい。故人様に似合う花になっていますように。どうぞ喜んでいただけますように。

ワンコちゃんお悔やみのお花

「ワンコちゃんのお悔やみに。お悔やみだけれど可愛らしく春らしく。あんまり淋しい感じにならないように」のご注文にお作りしました花束です。

家族葬のお花

たくさん出来上がっているアレンジメント。こちらはご家族葬でのお花です。ご葬儀のお花は「大至急」の場合が多いですが、ご依頼主様のご希望を可能な限り形にさせていただきたいと思っています。

そして、外部花屋はNGとされていることも多いご葬儀会場のお花ですがこの頃はお届け差し上げる機会が増えてまいりました。ご葬儀・お別れの会のお花もお客様のご希望ご予算でお作りさせていただいています。尚、会場での装花、及び、配達地域は限定しております。

お供えのアレンジメント

お供えに。一対で。急ぎで。のご連絡を頂戴しました。「白、グリーン、黄色 希望を聞かれれば、こういう色かなと思うけれどこだわっていません。そんな感じの色合いで。とにかく気持ちを届けたいのです」とお急ぎメールでざっくりしつつも、お客様のお気持ちが伝わってまいりました。お急ぎではありましたが幾つか質問をさせていただいて花イメージを考察。どうぞお客様のお気持ちにかなった花になっていますように。(ゆうパック160サイズ2個口発送)